指令:楽天市場に出店せよ!

Amazonだけでも手いっぱいだというのに、「楽天市場へ出店せよ!」との指令が出ました。
どうすんだよ…

スポンサーリンク

指令:楽天市場へ出店せよ!

ついに、というか、来るべきときが来た、という感じです。
楽天市場出店の指令が出てしまいました。
今やっているAmazonだけでも手一杯というのに…
売上を落とさずにAmazonで販売しながら、さらに楽天にも出店してさらに売上を上げよ、と…

なんだか、自分の技量だけでなく、会社としての実力以上のことを偉い人たちは望んでいるようです。よく、成功事例とか出てますよね。ああいったものを見たり、他社のいいところだけの話を聞いて「うちもやればできちゃうんじゃね?」みたいな感じで、現場のことなんか考えもせずに指令だけ出して、あとは計画とか段取りとか何でもかんでも「お前らがやれ」みたいな感じでイヤになってきます。

とは言っても、指令が出た以上、やらないわけにはいかないので準備開始です。

あぁ、Amazonの売上が厳しいのでいろいろ対策しなきゃいけないのに…
これで休みの日も自宅で仕事する日々が続くこと確定です。(T_T)

楽天市場への出店準備。まずは出店審査申請を。

楽天市場への出店って、申し込みして初期費用と出店料を振り込めばすぐに始められると思ったら、会社の審査とかいろいろあるんですね。

まずは審査申請をします。会社の概要とか、取り扱い予定商品とか、いろいろ入力して進めます。
けっこう淡々と入力して進めますが、ちょっと調べなきゃいけないこととかありました。

まず、会社の代表者の生年月日。
そんなの知らないよ。人事部に確認します。

あと、法人登記簿に記載の会社の代表者の住所。
会社の住所じゃありません。いわゆる社長の住所ですね。これは総務部に確認、と。

それから面倒だったのが、関連会社との関係と、役員の兼務状況。
こんなのわからないので、役員に直接確認。
何でそんなの知らせなきゃいけないんだ、とか言われ、けっこう面倒です。

やれやれ、やっと審査申請完了です。
さぁ、審査は通るのか?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする